2013年01月06日

光学ドライブ搭載Macではリモートディスクが使えない!

akibyonです。
MacBook Pro最強化計画の続き。

MacBay2で、光学ドライブをHDDにリプレースしたのはいいのですが、よくCDをリッピングしたり、ビデオDVDを焼いたりするので、実は光学ドライブを結構使うんですよね(苦笑)。

リモートディスク機能で他のパソコンの光学ドライブを使えるからいいやって思ってたんですが、なんと、リモートディスク機能が使えるのは元から光学ドライブを搭載していないMacのみという制限がかかっていたのでした。
そのとき光学ドライブを内蔵しているかどうかではなくて、MacBook Airか、Mac mini(おそらくiMac Late 2012も)じゃないと使えないのです。

これはイタイ。

そういうこともあろうかと、外付け光学ドライブとしてApple USB Super Driveの購入を検討していました。しかしいろいろ調べてみると、これも元から光学ドライブを搭載されていないMacでしか利用できないようになってるらしい。ヨドバシの店員にさえ指摘される始末。

またもや、最強と引き換えに弱点を作ってしまった感じ?

しかたがないので、MacBay2についてきた光学ドライブケースに、MacBook Proから取り出した光学ドライブを入れて使うことにしました。
Apple USB Super Driveなら買うけど、アイ・オー・データのとかならとりあえず買わなくてもいいや。

実は、以前の非Retina MacBook Pro最強化計画のときに、光学ドライブベイ用のマウンタと一緒に、光学ドライブケースを買っていたんですが、それがあまりにもちゃちくて、MacBay2に付属するやつにもそれほど期待をしてなかったんですよ。
非Retina MacBook Pro最強化計画(テクノハウス東映に行ってきた)

あの時買ったケースは、スロットローディングの光学ドライブを収めるには明らかに変だった。

例えば…。

MacBay2
こんなのがついてくるけど、スロットローディングだから不要。

MacBay2
ケースに入ることは入るけど、見た目に変。あと後述するけど、ケースに空いている穴と付属のネジでは、ドライブをケースに固定できなかった。

ところが、MacBay2に付属する光学ドライブケースは…。

MacBay2
正面の切欠きが、スロットローディングの光学ドライブに合わせてあるという点で、少し好感が持てました。

MacBay2
背面はこんな感じ。2箇所のネジ穴からネジを通して、ドライブをケースと固定する。以前買った光学ドライブケースは、このネジ穴の場所がちっとも合ってなかった。

MacBay2
標準的なminiUSB。その横にあるのは、USBのバスパワーでは電力が足りないときに使うポート。USBから、ここに電力を供給するためのケーブルも別途付属している。MacBook Proでは必要ないけど、PowerBook G4で使うときには必要だった。二股のUSBケーブルじゃないところが、個人的にはいいと思う。

MacBay2
ケースを開けたところ。こんな貧相な感じの基盤だけ動くのがすごい。

MacBay2
ドライブに、その貧相な基盤を取り付けます。

MacBay2
ケースに収めました。閉じる前に、とりあえずネジが合うかどうかだけ確認してみます。

MacBay2
ケースの外側から、内側のかなり離れたところにあるドライブのネジ穴を通して、一応締めることができた。

MacBay2
しかし、斜めっている(T-T)。そこは気にしないことにする。

MacBay2
使用上は問題なく固定できたと思う。正面から見るとこんな感じ。格好は良くないけど、前に買った光学ドライブケースよりもずっといい。

MacBay2
使ってみて初めて気がついたけど、一応、LEDのアクセスランプがついてた。

というわけで、外付けドライブとしては問題なく使うことができました。音楽CDをiTunesに取り込んだり、ToastでDVDを焼いたりするときは、普通の内蔵ドライブと同じだけど、ビデオDVDを見るときはちょっと違います。

MacBay2
ビデオDVDをスロットに入れると、こんなメッセージが出て、標準のDVDプレーヤーでは見ることができなくなります。なのでVLC media playerなんかを使う必要があります。

MacBay2
VLC media playerはFLVとかMKVなんかの、ネットで拾ってくるたいていの動画が再生できるので、今回の話に関係なくMacユーザー必携です。

だんだん、Macが最強になっているのかどうか怪しくなっていますが、MacBook Pro最強化計画は続きます。

というわけで、今年もよろしくお願いします。

posted by akibyon at 21:01| Comment(8) | TrackBack(0) | Mac | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
macbay2でDVDをSSD or HDD に換装した場合、おまけのDVDケースにDVDを組み込んでも、terminal の genie effect にお祈りすれば 70012 のエラーなんて簡単に消えるんでは?また別の呪文で apple usb super driveも外付だよと同じ様に使用できるんでは !
私のpcは MacBook Pro 2012Mid でOSX 10.9.4で最強になっています。呪文御存知ですよね!
Posted by 尾土平 徹 at 2014年07月26日 21:12
ご指摘ありがとうございます。
そういう方法があることを知りませんでした。よかったら詳しく教えてください。
Posted by akibyon at 2014年07月27日 00:44
1. 外付apple super usb drive でも使える様にする (DVD以外は使用可能)
http://blog.yamafd.com/howto_use_superdrive/

2.DVD が使用不可の投稿(どうしても apple 組み込みの DVD利用する必要がある VLC等では駄目)
http://d.ktmtt.com/-/2010/06/02/dvd-apple-dvd/

日本appleストアー & 秋葉館等 は はじめから DVD 搭載し改装した物は面倒見ない方針?
内蔵のDVDが壊れたら 大変では

3.対策例(英文 バックアップを取りながら慎重に)
http://macenstein.com/default/2011/07/how-to-get-your-external-super-drive-working-in-lion/

4.対策(日本語分 3項の補助参考用 )
 http://hot-pathos.com/happypaint/2012/04/591

欄外 :おまけのケースではかっこ悪いんで!
林檎派
Macbeth DVD UltraSlim-Slot [RGH09MDUS-S-01]
これも買ったよ みんな同じハード ただしこれは USB3(早い)で動作
換装で外し おまけのケースに入れたものは 残念ながら USB2 (遅い)
おまけのケースのインターフェースがUSB3だったら良かったのに
Posted by 尾土平 徹 at 2014年07月27日 15:22
お返事ありがとうございます。

Apple USB Super Driveが外付けで使えるなら、もう一度MacBook Proの光学ドライブベイにSSDを入れてもいいかなと思ってきました。
試したときには記事にします。ありがとうございます。
Posted by akibyon at 2014年07月27日 20:47
追伸:貴方様&Mac users の先輩からの教えの賜物です
行動は1項 と 3項です
3項の変更した file 貴方のアドレスが判ればメールで送付可能なんですが(1項はタイプした方が早いです 3項もかな)

重要なコメント
取り外した光デバイス USB2 では堪らなく 遅くなります
今までは内部BUSに接続されていましたから

USB3の秋葉館の値下げ品のDVDとの比較感想
起動がとても遅い 当たり前ですが10倍の差があります
DVDの音楽 映画等は不便を感じませんが DVDに満タンに書かれた写真等のjpgアクセスは遅いです

私はHP等は運営していません うまく行ったら このHP
等でmac user へ広報して下さい

Posted by 尾土平 徹 at 2014年07月27日 21:44
追加情報ありがとうございます。
このブログも実は更新停止していまして、内容をほぼそのまま別のサーバーに移しています。
上記のコメントを移行してもよいでしょうか?
http://www.quickcaman.com/cannot-use-remote-disk/
メールアドレスについては、私からそちらへメールさせていただきます。
よろしくお願いします。
Posted by akibyon at 2014年07月28日 10:01
コメントの移動は問題ありません
Posted by 尾土平 徹 at 2014年07月28日 11:26
コメントを上記のサイトへコピーし、
メールも送らせていただきました。gmailからです。
よろしくお願いします。
Posted by akibyon at 2014年07月30日 08:54
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/311825297
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック