2012年07月16日

速攻、MacBook Proの光学ドライブを元に戻しました(-_-;)

akibyonです。

先日、MacBook Pro 15-inch, Mid 2012の光学ドライブをHDDに置き換えて、最強MacBook Proを気取っていたんですが、光学ドライブ側のHDDが勝手にアンマウントされてて、うわ〜もしかしたらネジ止めされてないからかぁ?なんて精神的にダメージを食らうことが2度ほどあったので、原因を探ることもせずに、速攻で元の状態に戻しました。テーブルの上に置いといただけなのになぁ。

光学ドライブを置き換えるのは、来るべき時のためにとっておくことにします。

CT512M4SSD2
というわけで、またドライブ構成がこんな感じになりました。SSDに空きもたくさんあるからこれでいいや。

元に戻そうと思ったのは、HDDのサーっという回転音がとっても気になってしまったというのもあります。あと、熱帯夜にその音さえ、もう暑い!光学ドライブ戻してHDDを取り去ったら、なんかすごい静かで、本体も熱くなったような気もします。今になって気がついたのは、今回のMacBook Proは、買ってすぐに起動ディスクをSSDにしたせいで、HDDの回転音をちゃんと聞く機会がなかったからなんですね。
私が普通に使っている分には、ちょっとやそっとではファンも回らないので、ホントに無音なんですよ。

また、実際、SSDのほうが発熱も少ないみたいです。昨日はTime MachineのバックアップでHDDがブンブン回ってたから余計かもしれないけど、パームレストがかなり熱くなってた。

そう考えると、もともとHDDを入れるように考えられていない光学ドライブの場所に、HDDを入れてしまうのは排熱上具合が悪いかもしれない。なので「来るべき時」にはHDDじゃなくてSSDを増設したい。

この静けさと発熱の無さ、これはこれで最強だよ!
posted by akibyon at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/281381475
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック