2010年07月05日

スタバのソフトバンクWi-Fiスポットは普通のfon

akibyonです。

北幸町のスタバで、iPadをWi-Fi接続してEvernoteを使っています。
結論を先にいうと、以前から持っている自分のfonのアカウントとパスワードで接続できました。
fonのメンバーになっている人は、ソフトバンクの2年契約のWi-Fi接続プランは使わなくてもいいってことです。もしかしたらソフトバンクが、自分のところで管理しているfonアカウント以外では接続できないようにしているのではないかと、疑ってたんですよね。Macで使えることも以前確認したので、スタバのソフトバンクWi-Fiスポットは、普通のfonスポットと断定していいのではないかと思います。しかもやってみるまで知らなかったんですが、fonって同じアカウントで複数の端末からログインできるんですね。これは太っ腹だ。
《2012/3/1追記》
fonのアカウントでパソコンは接続できなくなっていました。iPadもソフトバンクの2年契約のWi-Fi接続プランでないと接続できないかもしれません(未確認)。なので、下記の情報は現在は正しくない可能性があります。
スタバのFONはパソコンが繋がらないFON
IMG_0023.PNG

今、iPhoneのほうは、my softbankで自動的に設定されるアカウントとパスワードを使っているので、期限がきたら使えなくなってしまうと思うのですが、そしたら自分のfonアカウントに変えればいいはずです(まだ少し疑っている)。

iPadをmobilepointのほうでも使いたいなら、Wi-Fi接続プランは必要です。ただしその際には、パスワードの有効化といったややこしい処理は必要ありません。Wi-Fiの設定で、あの紙に書かれたWEPキーを入力すれば接続できます。しかもそのWEPキーは、iPhoneの「無線LANし放題」のものと共通なので、iPhoneとiPadの両方を持っているなら、結局は、iPadのWi-Fi接続プランは権利として持っていればいいということになります。

と、ここまでiPadのソフトウェアキーボードで入力して、それをコピー。

Seesaaアプリにペースト。
iPadでとったスクリーンショットを添付して記事を非公開でアップロード。
IMG_0004.jpg

iPhoneのSeesaaアプリで記事を開いて、今度はiPhoneで撮った写真を添付して記事をアップなんてことをしてみました。
Seesaaアプリがユニバーサルアプリになってくれるとうれしいです。

あとはポッドキャストをアップできれば言うことなしか。ここまでしたらメールでアップするのはなんか嫌だなぁ。Seesaaアプリがmp3で録音できればいいだけなんだけど。




posted by akibyon at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テクニック | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。