2012年12月28日

非Retina MacBook Pro最強化計画の逆襲「MacBay2登場!」

akibyonです。

「非Retina MacBook Pro最強化計画」再始動!

ここまでの流れを振り返ると、

第一弾
快適!SSD化したMacBook Pro 15-inch, Mid 2012

第二弾
MacBook Proの光学ドライブをHDDにリプレース

残念ながら第二弾は、最強と引換に弱点を作ってしまい、元に戻してしまっていました。→速攻、MacBook Proの光学ドライブを元に戻しました(-_-;)

MacBook Proの光学ドライブのHDDリプレースに、再チャレンジします。あの時の「SlimBay9.5SA-HDD.SA」というマウンタがどうも気に入らなかったので、今回は「MacBay2」を使うことにしました。

MacBay2
あまり趣味がいいとは思えない黒い箱。

MacBay2
中身。真ん中のフレームっぽいのが、MacBay2の本体。左側のプチプチにくるまれているのは、取り出した光学ドライブを入れて、外付けドライブとして使うためのケース。右にあるのは必要な工具一式。青いへらのようなものは何に使うのかよくわからない。

ちなみにMacBay2は、初代のアルミニウムからプラスチック製となり、重さが80グラムから30グラムへと65%軽量化されています。それだけじゃなく、初代はネジの位置が悪くて不評だったのと、ネジを締めすぎてアルミのフレームが割れてしまうなんて話もあったのが、改良されています。

MacBay2
早速、MacBay 2に500GBのHDDを装着。このHDDは、第一弾のSSD化でMacBook Pro 15-inch, Mid 2012から取り出したもの。矢印のところのネジが安心の証。当然、向こう側にも2本あるよ。

MacBay2
MacBay2とHDDがしっかりと一体化しました。

MacBay2
MacBook Proを開けました。光学ドライブを取り出します。非Retina系のMacBook Proの各パーツへのアクセスのしやすさは、全ノートPCの中でもピカイチだと思います。

MacBay2
光学ドライブを外しました。

MacBay2
光学ドライブから、この2つのパーツを外します。

MacBay2
MacBayにさっきのパーツを…。

MacBay2
こんな感じで取り付けます。

MacBay2
MacBayが光学ドライブの位置に収まりました。3箇所でしっかりネジ止めされます。

MacBay 2のいいところは、HDDもMacBay自体もMacBook Proにしっかり固定されるところです。

MacBay2
iTunesライブラリと、iPhotoライブラリ、ApertureライブラリをHDD側に移動して、SSD側に大きな余裕ができました。SSD 512GB + HDD 500GB、これを最強と言わずしてなんと言おう。
上記ライブラリ類の移行方法はこちら→iTunesとiPhotoのライブラリを移行

しかし怖いもので、SSDの無音に慣れていると、HDDのサーっという回転音がどうも気になる。非Retina MacBook Pro最強化計画第三弾は、デュアルSSD 512GBか?

posted by akibyon at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

iPhone 5にストラップを直付け、NETSUKE for iPhone 5

ご無沙汰していました。akibyonです。

iPhone 5にストラップを直付けできるpodditiesのNETSUKE for iPhone 5を買いました。同様の製品としてエザンスのリングネジがあるのですが、ネジ1本では不安な感じがするのと、なんとなくストラップは下向きに中央から出ていて欲しい感じなので、ずっと購入を考えていました。

エザンスのリングネジのことは↓
iPhone 5にも使える!エザンスのリングネジ

NETSUKE for iPhone 5
こんな箱に入って届きました。

NETSUKE for iPhone 5
中身はこんなの。専用のドライバーも付いているんですが…。

NETSUKE for iPhone 5
重要なのはこの2つ。NETSUKE本体(左)とその専用ネジ(右)。

NETSUKE for iPhone 5
iPhone 5のネジを2本外します。

NETSUKE for iPhone 5
外したネジ。ネジまで黒いのがいいですね。

NETSUKE for iPhone 5
これがNETSUKE用のネジ。iPhone 5に元から付いているネジよりも頭の部分が大きいため、安定して締め付けられるのではないかと思います。

NETSUKE for iPhone 5
実は付属のドライバーではネジをうまく回せず、エザンスのを使いました。これ間違ってないですかねぇ。

NETSUKE for iPhone 5
装着できました。黒のiPhone 5だと、どうしても蝶番っぽさが出てしまう気がする。シルバーのほうが合いそう。

NETSUKE for iPhone 5
ストラップが直付けできるなら、そのストラップも直接結んで編む!まあ、ここでは編むといっても2本の紐をひとえに結んでとんぼ玉を通しただけ。

NETSUKE for iPhone 5
実は、沖縄で作ったストラップの紐が切れてたので、最近はつけてなかったのです。

NETSUKE for iPhone 5
一般的にストラップというと、こういうパーツを使うわけですけど、これを使わないで、直接結んでいるところがミソ。

NETSUKE for iPhone 5
こんな感じですな。

NETSUKE for iPhone 5
付属のLightningケーブルは、問題なくささる。

NETSUKE for iPhone 5
ちょっと胴回りが太めのLightning - Micro USBアダプタも刺さった。良かった。

NETSUKE for iPhone 4は、Amazonに売ってるけど、for iPhone 5は売ってないので、podditiesのサイトで買うといいと思います。送料込みで¥2,190です。
NETSUKE for iPhone5

NETSUKE for iPhone5
価格:1,890円(税込、送料別)



posted by akibyon at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリー | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

iCloud使いこなしガイド2013

akibyonです。

iCloud使いこなしガイド2013
iCloud使いこなしガイドの第2弾が出ました。仕事が重なっていて、残念ながら参加できないと伝えていたのですが、ちょっとだけ書くことができました。うれしい!
第1弾の話はこちら

んで、70〜71ページの見開きにApple TVのことを書いています。

iCloud使いこなしガイド2013
iCloudとApple TV、関係あるようなないような感じなんですが、iCloudの本の中にあっても違和感のないように書いたつもり。Apple TVのことなら、どんな方向からでも書けるよ!

第1弾を出したあとの変化がしっかりフォローされています。
考えてみると、iTunes Storeで買った音楽もiCloud同期できるようになったり、Mountain Lionが出て、MacでもDocument in the Cloudが使えるようになったり、フォトストリームの写真を削除できるようになったり、すっかり当たり前だと思ってたことも、第1弾のあとのことだったんですね。
また、第1弾の頃は、iCloudだけではネタが足りなかった面があって、他のクラウドサービスのことも絡めて書いていたんですけど、今回はその比率が減っています。つまりiCloud率が高い!真のiCloud使いこなしガイドになっています。
読んでみてね!


タグ:iCloud
posted by akibyon at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Works | 更新情報をチェックする